Pocket

本年の選抜総選挙につきまして

公開買い付けを行わない方針といたしました

よって選抜総選挙対策本部の設立も行いません

理由として、公開買い付けを行う場合、その年の1月にはある程度までの予算を集めたり予算組を行い

2月~3月には投票権入り未開封CDを売って下さる方との内約を行うものですけど

以前ご意見を受け付けたところ0件であったことや、公開買い付け積立金の呼びかけに対する入金も0でした

この時期に活動がまったくできていないこと

また、昨年を例にすれば、投票権入り劇場盤の販売が終了後、立候補受付最終日の最終時刻に本人が出馬表明したので

そこまで活動開始が遅くなると、優良な売り手の方は全て他界隈が売約済となってしまっているので

売れ残りや、場合によっては詐欺目的の人とかも接触してきます

みなさまの大切な資金を使うのに昨年のような危ない橋はもう渡らないということです

 

もし、投票される場合は各自ご自身の資金が許されるところまで二本柱の会会員枠でご対応いただくことをお勧めいたします